院長ブログ

歯の健康から院長のプライベートまで。

カテゴリ「予防歯科」のブログ記事

今日から10月

, ,

暑い夏も過ぎもう、10月ですね。

本当に1か月が早くてビックリです(;'∀')

台風の被害もあり停電してたよ~と患者様から

お話しを聞くこともありました。

幸いにも大きな被害はなく一安心です。

何よりもこうやって普通の毎日を過ごせることに感謝しなくてはいけないな。と

改めて思いました(・∀・)

 

お話しが変わりますが、

今年は早くもインフルエンザがもう流行し始めていると聞き衝撃でした。

皆様、これから寒い季節になってきますのでお体にはくれぐれもお気をつけくださいませ。

 

口の中を清潔に保つこともインフルエンザ予防に繋がります。

検診のご予約、虫歯があるけどなかなかいけていないな…という方もご予約お待ちしております。

 

10月の予定ですが

4日(木)午後/5日(金)/6日(土) と院長不在とです。

ご迷惑をおかけしますが宜しくお願い致します。

 

20181001_120822880[230]

もう夏も終わりですね…

,

こんにちわ★

お盆休みも過ぎ夏の甲子園も終わりもう夏も終盤ですね…

日が短くなってきますね。

学生の方々は宿題終わりましたか???

社会人の方々はお盆休みという長い休みが終わってしまいましたね…。

 

花火や海、川、BBQなど楽しめましたか?

残念ながら私は今年夏らしいことを一切していません。(笑)

 

私事ですが、我が家にニューフェイスがやってきました♪

スムースチワワ♂のまだ生後二か月です★

IMG_20180730_191833_387[207]IMG_20180807_171644_980[206]

またこのブログにも登場するかもしれませんのでお楽しみに('ω')ノ★

 

 

夏休みが終わる前に

お子様の口の中チェックに是非お越しください!!

 

また、昔に作った入れ歯が合わなくなったな…

食べづらいな…などお困りごとがありましたらご相談だけでも結構ですよ★

 

まだまだ暑い日が続きます

体調を崩されないようお気を付けください。

大切なこと

, , ,

こんにちわ★5月の楽しみGWも終わってしまいましたね…

休日、私はすごく時間が経つのが早く感じ一瞬で連休も終わってしまいました。

皆様は、GWいかがお過ごしでしたか?

 

ここ最近日中かなり暑いですね…心地の良い春を今年はあまり感じることなく

このまま梅雨に突入なのでしょうか??

 

話は変わりますが、新社会人の方や入学された方など

新生活は慣れましたか??

生活リズムなどに余裕ができた時間にいつもより長く歯のお手入れをするのはいかがでしょう。

普段の歯ブラシの前後にフロスを使って丁寧に歯と歯の隙間をお掃除しましょう★

ちゃんと歯磨きできている!と思っている方でも歯と歯の間までは実はちゃんと磨けていなかったりします。

食べ物が残ったままにすると虫歯の原因以外にも口臭にもつながります。

口臭を気をつけるのは、一つのエチケットです★★★

 

 

フロスを使うことによって歯周病の進行などのチェックにもなります。

 

フロスや前回紹介させていただいた歯間ブラシを自分の歯並びや

歯の隙間に合わせて使い分けしていただくのも良いかもしれません♪

 

無理やり使用したり合わないサイズなどを使用すると歯茎を傷めてしまうことに繋がります。

力の入れすぎにも注意しましょう!!

 

ご自宅でセルフケアすることも大切です★★★

そして自分ではやりにくいところや手が届かないところなどは

歯石がたまりやすくなりますので歯医者でのクリーニングも大切です★

虫歯も初期発見することにより治療期間も短くなりますよ(・∀・)

 

フロス、歯間ブラシの

サイズや使用の仕方、自分に合った物などの相談も是非当院へ~★

もう春ですね★★

,

こんにちわ★

すごくポカポカ陽気が続くな~と思っていたら

神奈川などで雪!!みぞれ!!変な気候で皆様体調を崩していませんか?

先日、私は三重の梅まつりに行ってきました★

DSCN2469[77]IMG_20180321_220749_063[78]

だがしかし…見ごろのピークは過ぎていました…残念でした

でも色づきはまだまだしていたので満足でした♪

帰りには野生の猿親子とも遭遇してホッコリ癒されました!!

 

実は私の地元もかなりの田舎で

熊や鹿や野ウサギ、イノシシ🐗がでるようなところで育ちました( ´∀` )

川には魚やザリガニがいて大自然の中育ったためまだまだ愛知県に引っ越してきて

慣れないことが多いです😢

引っ越してから気づきますよね地元のよさや田舎の居心地のよさに( ´∀` )

なので私は連休になれば地元へ帰りリフレッシュしながら仕事へのパワーを

もらってまた名古屋に戻ってます★

今日はかなり私のプライベートをお話ししてしまいました★

 

話はがらりと変わりますが

卒業された方ご卒業おめでとうございます♪

とゆうことで春休みを利用して検診はいかがでしょうか?

4月からの新しいスタートに向けてお口の中もスッキリさせてみてはどうでしょう?

口臭や着色汚れ、たまに歯が痛むな~など

忙しくて、

ほったらかしだった口の中の治療や定期検診に通えてない方など相談だけでも大丈夫ですよ♪

 

当院は予約制になっています。

当日予約はインターネット予約からではなく

お電話でお願いします。

IMG_20180321_220330_905[79]

子どもの頃から歯の大切さを

, ,

受付道木です★

日中がかなり過ごしやすくなってきましたね♪

花粉症の方は、これから数か月つらい日が続きますね…。😢

私は花粉症ではないのですが、花粉症予防にはヨーグルトが良いと

聞いたことがあり、ここ数日食べてます♪

食べるといえば、もう一つ

Krispy Kreme Dpughuntsがバーバパパとコラボしているのを発見!

可愛すぎてついつい買ってしまいました🍩

DSC_1488[49]

肝心のバーバパパは売り切れでした…

ちなみに緑の子がバーバララ 黄色の子がバーバーズです★

メロン味とキャラメル味で美味しかったですよ♪

こんな食べ物ばかりの話ですみません😢(笑)

 

卒園、卒業シーズでもうすぐ春休み、

子どもさんの定期検診はいかがでしょうか?

また、上手に歯磨きができない…仕上げ磨きをさせてくれない…

上手な歯磨きの仕方などお悩みがありましたら是非、

当院の歯科衛生に指導してもらいましょう♪

実際に、はじめは泣いてばかりだった子も今では上手に検診してます★

キッズルームも完備していますよ~♪

DSC_1492[47]

DSC_1491[48]

そして、診察終了にはご褒美をお渡ししてます!!

 

 

キレイな口の中を保つためにも

大人も子どもも痛みがでる前に予防歯科に心がけることが大切です。いくつになっても笑顔で美味しく好きなものを食べられるようにするためにも

小さいころから歯の大切さを学びましょう♪

 

 

 

素敵な2月も思い出ができました!歯周病検診情報も忘れずに~

, , ,

IMG_3514

こんばんは、院長の松永です。

いつも院長ブログ拝読頂き誠にありがとうございます。

最近は当院の受付の要である、道木さんもブログに登場しておりますので、ぜひ応援してあげて下さい。

さて、2月ももう終盤、春は目の前ですね。

日を追うごとに温かくなりますが、皆様、いかがお過ごしでしょうか?

最後の日曜日、皆様お出かけされましたでしょうか?

私はずっと観たかったミュージカル映画を観に行ってまいりました。

7241c3aff2d67953

迫力のサウンドと夢あふれるストーリーに元気をもらいました。

640

 

今月もたくさん素敵な事があった1か月でした。大学病院に転院された患者様よりお手紙を頂戴したり、バレンタイン・デーには皆様から心のこもった贈り物を頂きました。

IMG_3519

特に、姉妹でご通院のお子様から頂きました手作りケーキにはスタッフ一同、思わず顔がほころびました。

ピンクのアイシングやハートがかわいらしい、女の子らしいデコレーションに当院の女性ドクターもメロメロ。

IMG_3518

お二人とも、本当にありがとうございました。スタッフみんなで、心温まるティー・タイムが出来ました。

また、ご旅行のお土産等も頂き誠にありがとうございました、いつもスタッフ一同感謝しながら頂いております。

 

さて、いよいよ2月も終わり新年度の始まりですね。

*名古屋市の節目検診(歯周病検診)のクーポンが対象年齢の皆様のご家庭に配布されているかと存じますが、

kenshin_img_06

当院でも無料でご利用可能でございます有効期限がございますので、平成29年度に配布されたものは、新年度が始まる前にぜひお気軽にご利用いただければと思います。上記の写真をクリック下さい、詳細は名古屋市のHPで。

対象者:対毎年度の4月1日時点で、40歳・50歳・60歳・70歳・80歳の市民の方

平成29年度の対象者

  • 昭和51年4月2日から昭和52年4月1日生まれ
  • 昭和41年4月2日から昭和42年4月1日生まれ
  • 昭和31年4月2日から昭和32年4月1日生まれ
  • 昭和21年4月2日から昭和22年4月1日生まれ
  • 昭和11年4月2日から昭和12年4月1日生まれ

有効平成:29年4月1日から平成30年3月31日

検診内容:口腔内診査(虫歯の有無、歯周病検査)、保健指導

それでは、皆様も体調を崩されぬよう、くれぐれもお体ご自愛くださいませ。

どうぞ、ゆっくりお休み下さい。

いつもの歯磨きにプラスα

, ,

受付道木です。
前回6月にブログデビューしたぶりの投稿です。
年越しをしてもう2月だなんて本当にあっという間に時が流れていきますね…笑
先日、赤池プライムツリーへ行ってきました!! 
混み合っていたため人混みの苦手な私は夕食だけ食べて帰宅しました((+_+))笑
夕食は沢山のお店が入っていたのでかなり悩みましたが
牛タンシチューに惹かれて肉バルへ行きました★
かなり柔らかいお肉が入ったシチューで体もポカポカになりました♪

DSC_1446[30]

さて、食事の後には歯のケアを忘れずに!!
そこで今日は歯間ブラシの紹介をしたいと思います。
歯間ブラシとは歯と歯の隙間をキレイにする器具です。
毎日正しい歯磨きは大切ですが、
歯ブラシだけでは完璧に歯垢は落とせません!!そこで
いつもの歯磨きにプラスαすることで歯垢除去効果が大幅にアップします★
歯垢は口臭、虫歯、歯周病などさまざまな症状の原因につながります。
こんな人にも歯間ブラシを使用していただきたいです。
◎歯並びがそろっていないところがある方
◎ブリッジを使用している方
◎矯正器具が入っている方
におすすめです
歯間ブラシにはサイズがあります。歯ブラシを選ぶときと同じで自分にあった物を使用しましょう。
広い隙間に小さい歯間ブラシ→歯垢は十分に落とせません
狭い隙間に大きい歯間ブラシ→歯肉退縮の原因になります
当院では4S~Mサイズを準備しています。
これから使用してみたい方や今まで使っているがサイズや使い方に不安な方
ぜひ来院して歯科衛生士に正しい使い方、サイズ選びをして
歯ブラシプラスα(歯間ブラシ)デビューしてみてはいかがでしょうか?
 
最初はこちらの歯間ブラシをおすすめします
 
20180213_151138778[29]
 
使用するのが慣れてきた方はこちらの歯間ブラシをおすすめします
IMG_20180213_124217_304

定期検診もとても大切ですのでご予約お待ちしております★

 

予防歯科NEWS・フッ素入り歯磨き剤について

, ,

こんばんは、院長の松永です。

今日は晴天でしたが、さすがに夜は冷えますね、皆様いかがお過ごしですか?

ehou

節分の行事、楽しまれましたか?

地方によっては焼いた鰯の頭を串に刺し玄関に飾って魔除けにしたり、豆撒きをしたり、巻き寿司をほお張られた方もおみえになるかもしれませんね。

 今年の恵方?南南東やや南だそうですが、いかがでしたでしょうか?最後まで、無言で海苔巻き、完食できましたか?

 ehou 2

恵方って、、、何?となるかと思います、私も何か良く分からなかつたので調べてみました。

恵方:その年の「歳徳神:とくとくじん」つまりは年神様のおみえになる方角だそうです。

、、、とにかく、海苔巻きを食べながら、神様に挨拶をする行事のようです。

ehou 3

細かいことはさておき、季節のお祝い事は楽しいですね。

 

さて、先月1月29日のTV番組、「情報ライブ・ミヤネ屋」でも特集されましたが、厚生省により歯磨き剤のフッ素濃度の変更がありました。

スクリーンショット (6)

今まで950ppmまでしか認められていなかったフッ素が、約1500ppmまで使用できるようになり、ついに日本の歯磨き剤も欧米諸外国並みのフッ素濃度になりました。

フッ素濃度 

この、フッ素濃度の変更が前述しましたお昼の情報番組で取り上げられて、「歯磨き粉のフッ素濃度が変更になったみたいですが、、、新しい歯磨き粉に変えた方が良いですか?」

との質問を、複数の患者様から頂戴いたしましたので当院の見解を記載させて頂きます。

 Q:より高いフッ素濃度の歯磨き粉に変更した方が良いでしょうか?子供に使わせたいのですが、、、

 

A: 【大人】

大人の使用を想定した場合、現在お使いの歯磨き剤を使い切ったタイミングで十分です。950ppmと1500ppmのフッ素濃度の差を使用感で実感できることはありません。ただし、長期の使用を考えると予防効果としては「より虫歯を予防する効果が高い」との研究結果がでており、予防歯科的な観点からは大いに賛成致します!

 

A:子供】

中学生以上:大人と同等のフッ素濃度の製品を使用しても結構です。

中学生未満:従来の小児用の歯磨き剤のフッ素濃度の上限である950ppmの製品を推奨いたします。

理由は、体重が軽いためフッ素中毒になりやすいこと、低年齢児ではうがいが上手にできずに、誤って飲み込んでしまうことがあるため、万が一に、全てを飲み込んでしまっても安全な濃度での使用が肝要です。

 

さて、ここでもう一つ!良く頂く質問の中に、「歯磨き剤の使用料と方法」がございますが、フッ素入り歯磨き剤を有効に活用するには、コツがあります。

下のイラストにも要点をまとめています、参考にして下さい。

当院でも販売しておりますLION(ライオン)歯科材株式会社の製品に関しての情報はこちらのリンクを使用して頂ければ幸いです。

【フッ素入り歯磨き剤・使用のポイント】

ポイント① 歯ブラシは乾いた状態から使いましょう

      ~フッ素濃度が薄まります

 ポイント② 歯磨剤はたっぷりめで、十分な1回量を使いましょう

checkup_k_1

 ポイント③ お口のゆすぎ過ぎに要注意!

       ~すすぎ過ぎるとフッ素が全部流れてしまいます。

checkup_series2_howto_img 

以上、フッ素入り歯磨き剤のフッ素濃度と使用のポイントでした。

いかがでしたでしょうか?わからない事は、ぜひ当院の歯科医師、歯科衛生士までお尋ねください!

皆様と楽しく!分かりやすく!あなたにピッタリの歯磨き剤、お勧め申し上げます。

 スクリーンショット (4)

今夜も、しんしんと冷えますね、どうか温かくしてお休みください。

どうぞ、素敵な夢を。

yjimage

ページの先頭へ